野生のキジに遭遇しました!!

 new%e3%82%ad%e3%82%b8%e5%86%99%e7%9c%9f800  %e3%82%ad%e3%82%b8800

みなさま、こんにちは!(*^O^*)/
先日、六甲スカイヴィラ・玄関前で野生のキジに遭遇しましたので
早速、記事(キジ)にします!(*´艸`)

桃太郎でも登場する有名なキジは、日本の国鳥でもあります。
普段から「ケーンケーン」と鳴き声は聞こえるものの、
草むらに隠れていることが多いようで、
姿をみられることは珍しいので、
撮影したスタッフも驚いていました(oゝv< o)

すると、別の日にもまた、二羽のキジ
スカイヴィラ玄関前にやってきました!!

キジの全長はおよそオス80㎝、メス60㎝で尾が長いのが特徴です。
メスは全体的に茶色い体をしており、
オスは濃い緑色の体で、繁殖期(4~7月頃)になると
ハート形の赤い顔になり、「ケーンケーン」とメスを求めるようです。

今回出合ったキジもメスを探しに出てきたのでしょうか(´▽` *)
うまく巡り合えているといいですね♪


キジの豆知識(*’O’*)/

①「朝キジが鳴けば雨、地震が近づけば大声で鳴く」
と言った予知能力があると言われているキジ。
地震の予知については、足の裏に震動を敏感に察知する
感覚細胞があり、人間よりは数秒以上も早く地震を知る
ことができるからではないかと言われています。

②飛ぶのは苦手だけど走るのは得意!
時速32キロで走った記録があるほど、足は速いようです。

③夜は樹の上で眠る。

④メスは母性愛が強い。
キジのメスは「母性愛が強く、ヒナを連れて歩く様子が
家族の和を象徴している」として国鳥に選ばれたとも
言われています。


—-◆六甲スカイヴィラ◆—————–
 TEL:078-891-0140(代表)
 HP:https://skyvilla.jp/index.php
————————————————



このページのトップへ戻る