建築家 三分一博志氏の講演会が行われました

20171126%e4%b8%89%e5%88%86%e4%b8%80%e5%8d%9a%e5%bf%97%e3%80%80%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a

 

11月26日(日)に建築家 三分一博志氏による
「自然体感展望台 六甲枝垂れ大研究会」
講演会が行われました。

会場は当ホテルの3階 スカイヴィラホールにて
14時30分から約1時間30分の講演でした。

三分一氏が展望台の設計に当たり、リサーチされた事や
プロジェクト全体を振り返り、六甲枝垂れの仕組みや
体験できる六甲山の四季について語られました。

当日は肌寒く霧が出て足元の悪い中ではありましたが
多くの方がご来館になられ、聞き入っておられました。

講演会が始まる前に約30分ほど、
現在非公開の「風の教会」(安藤忠雄氏設計)の
特別公開も合わせて行われました。
皆さま特別公開ともあり、大変興味を示されていました。

講演会場からの六甲山の景色は、霧に包まれ大変幻想的でした(´v`*)

 

%e9%a2%a8%e3%81%ae%e6%95%99%e4%bc%9a%e2%91%a2

 

%e9%a2%a8%e3%81%ae%e6%95%99%e4%bc%9a%e2%91%a1



このページのトップへ戻る